FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ご無沙汰してます。
変態のまやです。

色々あって、しばらくブログから離れてました。
その間にも多くの方々にまやを嘲笑して頂き、ありがとうございます。

また色々なメールやコメント、メッセージを頂き、感謝してます。
またまやのような”ど変態”に興味を持っていただいた方々からのメールやメッセージには、まやは本当に嬉しくて、感じて、ペニクリの先から臭い汁を垂れ流しています。

ただ、まやの醜い姿・行為を見て不愉快に思われる方も多い(いや、大多数がそうですね)事もわかりました。
そんな方々には心からお詫び申し上げます。
ごめんなさい。

そこで近々、まやのブログをパスワード付の公開にしようと思います。
こんな変態の豚でも、見ていただける、興味を持って頂ける、性欲処理に使いたい、嬲りものにしたい、と思われる方がいらしたらまやへメールやコメント、メッセージを下さい。

今までまやを愛してくれるメールやコメ、メッセージを下さった方々にパスワードをお教えしたいと思います。

それでは。


変態 雌野まや
スポンサーサイト
FC2ライブ - http://live.fc2.com/adult/
エッチなライブチャットを楽しむならここ!♪
【秋葉原にオープン!!】過激なエステ / 秋葉原ボディクリニック A.B.C
素人美女のおっぱいヌルヌル過激マッサージで身も心も昇天↑↑↑
あなたのペニスも世界一のフランスサイズに!実感率92%のペニス増大術!!
[ペニス増大]脅威のプラス8cmを記録!!★短小・カリ細・包茎全て解決★
12/29|ご挨拶コメント(61)トラックバック(0)TOP↑
相変わらず変態的な妄想をしてはオナニーを繰り返しているM豚のまやです。

体調は良くなりましたが、長期欠勤もあり今は無職で就活中なので中々ブログが更新できなくてごめんなさい。
ふと、このままホームレスになって全裸で公園の公衆便所に住み着いちゃう事を考えては、そこで行われるであろう数々の変態行為を妄想してはオナニーに耽ってしまいます。
本当にまやは救いようのない変態M豚ですね。
ハローワークの求人カテゴリーに「変態M豚、公衆便所奴隷、性処理用肉人形。初心者歓迎」なんてのがあれば良いのに。


最近、まやの妄想は生意気にもストレスからかだんだんとエスカレートしてきてます。
最近の妄想はもっぱらブログによくコメントをくれる方にご主人様になって頂いて、まやのケツマンコ・ヴァージンを捧げたり、その後飼われて夜中の公園の公衆便所で調教されたり、そこに集まってきた方々にレイプされて、まやがイクとおしおきされたり、それでも腰を振り続けるまやを見て嘲笑されて・・・
そんな妄想をしてはオナニーを繰り返しています。
きっとまやの願望なんだと思います。

ご主人様に
「なんだ、そのヌルヌルしたペニクリは!感じてるのか、この変態豚!」
「自分ばかり感じてないで性処理道具なんだからちゃんと奉仕しろ!」
「足の指先から全身きちんと舐めろ!特にペニスとアナルは念入りにな!」
「許可するまでイク事と浣腸したケツ穴から漏らすのは禁止だ!言いつけが守れないと・・・わかってるな」
「ほら、周りを見てみろ。汚らしい豚のまやを見て下さるというお客様が集まって来られたぞ」
「ちゃんとご挨拶して嘲笑ってもらえ」
「まやを使って頂けるという奇特な方がいらっしゃるんだ。ちゃんとお願いして誠心誠意ご奉仕しなさい」
「どんな要望にも応えなさい。身体全部使って!」
「満足して頂けたか?主人であるこの俺に恥をかかせなかっただろうな?」
「まだ変態のまやを使って頂ける人がいるかも知れない。朝まで全裸でこの公園をまわってご奉仕してきなさい」
「必ずケツマンコに中出ししてもらって、アナルプラグで漏れないように栓をして貯めてきなさい。」
「帰ったら恵んで頂いた精液を浣腸に混ぜて入れ直してやるからな。うれしいだろ?」
こんな感じでまやは一晩中たくさんの方に可愛がってもらい、ドロドロの汚物豚になりながらご主人様の元に戻り、ご主人様に呆れられて嘲笑れながらイッしまう・・・
10051901
10051902
10051903
10051904


本当にどうしようもない妄想をしてはオナニーに耽っています。止まらないんです。

そんなまやを嘲笑って下さい。
↓ 動画でも晒しています。どうか見て嘲笑って慰みものにして下さい。お願いです...

まやの公衆便所オナニー
05/19|変態行為報告コメント(47)トラックバック(1)TOP↑
ご無沙汰してしまってごめんなさい。

変態M豚のまやです。

実は昨年の夏頃から体調を崩し、ちょっとした持病の悪化もあって入院していました。
年末に退院して、しばらく実家に身を寄せていました。

突然、ブログの更新や画像掲示板への投稿ができなくなり、まやを嘲笑ってくれるご主人様達はさぞかしお怒りの事と思います。

本当にごめんなさい。
どうか許して下さい。


まだ病み上がりですが、また皆様の慰みモノにして頂きたくて少しづつですが復帰したいと思います。

また汚らわしい変態M豚のまやをみて嘲笑って下さいますか?




P.S.更新できずにいた間に頂いたまやへの調教命令は少しづつ実行して晒していきたいと思います。
コメント、メッセージをくれた皆様、ありがとうございます。

まや
02/08|未分類コメント(5)トラックバック(1)TOP↑
まやです。
最近暑いですね。
それに天気が悪くて蒸し暑い。
夜にお風呂で身体を洗う時にぺニクリの包皮を剥くと、汗と恥垢と変態汁が混じった匂いがしてまやはムラムラとおかしくなりそうです。(もう、なっているかな?)

先日、雨が降っていたのですが、お仕事の帰り道にがまんできなくて、道路の脇の茂みで全裸になりオナニーしてしまいました。
その日は自分で決めた3日に一度のオナニー日だったのですが、帰り道に買ったエロDVDのパッケージだけで妄想を膨らませてしまいました。
0206
まやも生意気にエロDVDを見ますが、だいたいこういう変態モノです。
このDVDはたまたま入った公衆便所でレイプされ、手錠をかけられ、身体にいたずら書きをされ、放置されて何人ものヒトにレイプされて・・・という筋書きですが、まやは見る前からパッケージ画像だけで妄想野外オナニーをしてしまいました。

急に思い立ってした変態行為だったので、見て頂く画像はありませんが、今回の行為でまやはまた新しい変態行為をしてしまいました。
それは「納豆オナニー」です。
とっさの衝動で茂みに入り、全裸になりケツマンコを指で穿りながらぺニクリをこすっていたのですが、時たま通り過ぎるクルマの音に興奮しながらも変態なまやは物足りなかったのですが、買い物をしたCVS袋に納豆のパックがあるのを思い出し、納豆を練ってぺニクリとケツマンコ周辺に塗りたくりました。
ねちょねちょとした感触とまやの体液が混じった臭い匂いがまやの頭の中を白くします・・・
気がつくと我慢の足らないまやのぺニクリは2回も射精してしまいました。
おしっこも漏らしてしまいました。
おしっこが混じるとまやのぺニクリやケツマンコにへばりついていた納豆はヌルヌルとした感触になりさらに匂いが強烈になりました。
まやはまたオナニーを始めてしまいましたが、3回目は逝けませんでした。

ヌルヌルとした感触と匂いを我慢して服をきて早足で部屋に帰り、そのままDVDを見ました。
DVDの内容はまさにまやの願望に近い内容で、DVDの途中で乾いてパリパリになっていた納豆臭いぺニクリをまたシゴいて3回目の射精をしました。
特にこのDVDの中の公衆便所でのレイプシーンの3人目。
汚れた身体で便器に座っていた生贄の女性を愛撫無しで挿入し、逝く時にペニスを抜いて、まるで痰を吐きかけるようにペニスを振るって精液を胸に飛ばして去っていった男。
そのシーンを何度も繰り返し見ながら、まやもこういう風に処理に使われたい・・・と妄想しながらオナニーして逝きました。



最近まやは新しい変態衣装を買いました。
変態衣装といってもハイレグレオタードですが、豚のまやには小さすぎて似合いませんね・・・
0201e.jpg
0204e.jpg
でもこのみっともない格好がまやを興奮させるのです。

あいかわらずのまやのお気に入り変態下着です。
IMG_0207.jpg
臭いのが好きなまやはこの変態下着は汚れても洗わずに使っています。
普段は匂いがキツイのでビニール袋に入れてます。

そしていつものようにお浣腸してプラグ留め変態下着を身に着けてオナニーするのがたまらなく興奮します。
IMG_0217.jpg
こんな感じで匂う変態下着を履いただけで恥ずかしい粘液があふれてしまいます。
IMG_0216.jpg
本当にまやは変態で、我慢が足らないですね。

お浣腸の便意を我慢しながら、公衆便所でさらモノにされ射精処理に使われる。
そんな妄想をしながらまやはオナニーをして感じてしまう変態です。
0221e.jpg
0222e.jpg
イクと同時にプラグを吐き出してしまいました。
ゆるいケツマンコなんです。

その後、ペットボトルが飲み込めるか試してみました。
0223e.jpg
さすがにまだペットボトルは飲み込めません。
まだまだケツマンコは開発途中ですね。ごめんなさい。

0225e.jpg
またイクのと同時にペットボトルを吐き出してしまいました。
変態汁とお浣腸液を少し床に垂らしてしまいました。


まやのケツマンコのヴァージンをもらってくれるヒトっているのかなぁ。
まやが今考えているのは公衆便所での放置プレイです。
どこかの公園の公衆便所の個室で全裸で入り、ノックしてくれるヒトを待つ・・・
お浣腸してプラグを咥えたケツマンコで・・・
ぺニクリの先をヌルヌルとさせながら・・・
やがてトントン!とノックがして「まや、居るんだろ?開けなさい」と言われ、恐る恐るドアを開けて「最下層の射精処理用の公衆便所奴隷のまやです。どうかご奉仕させて下さい・・・」と土下座して懇願するまや・・・
おしゃぶりしたり、ケツマンコを使ってもらって、身体中に精液や小便をかけられてドロドロにされて、それでもオナニーにするまやを見て嘲笑れて・・・
考えただけで、まやは・・・

07/30|変態行為報告コメント(24)トラックバック(0)TOP↑
最下層公衆便所奴隷のまやです。

また、まやがした恥ずかしい変態的オナニーを見て嘲笑って下さい。
お願いします。

本当は変態にふさわしく、野外で全裸よりも恥ずかしい格好でオナニーをして晒し物になりたいまやですが、雨続きだったので、また屋内での変態オナニーです。

今回は今までした事のない大量のお浣腸に挑戦することにしました。
また、少しだけですがケツマンコが拡がってきたので、新しい肛門栓を買ってきました。

用意をして駅近くの居酒屋などが入っている雑居ビルの共同トイレに行きました。

より恥ずかしい格好をしたくてガムテープでケツマンコが露になるように、まやのみっともないデカい尻の肉を左右に引っ張りました。
1
立っているだけでケツマンコが丸見えの恥ずかしい格好。

少し足を広げるとケツマンコが剥き出しです。
2
こんな醜いケツマンコをネットで晒してごめんなさい。
でも恥ずかしい事をするとまやは感じる変態なんです。
どうかコメントでこんな変態のまやを罵って下さい。

3
お仕置きに、トイレにあった花をケツマンコにさしてみました。
似合いますか?

4
今回用意したお浣腸です。
医療用に高圧浣腸というのがあるのを知りました。

まやは変態・淫乱の治療でお医者様や大勢の看護婦さんに囲まれながら、全裸で拘束されて、
『お薬を悪いアナルに入れますよ』
『苦しいかもしれないけど、治療だから我慢するのよ』
『絶対に漏らしちゃダメ!』
『イキそうになっても我慢するの』
『射精も脱糞も、どうしても我慢できなくなったら、私たち全員に許可を乞いなさい。』
そんな事を言われて、お浣腸されて、我慢して、その様子をお医者様や看護婦さん達に見られて、嘲笑されながら耐えて、やがて我慢できなくなって泣きながら、腰を振りながら、みっともなく許しを乞う・・・
何日か前にそんな妄想でオナニーしてしまいました。

器具は見よう見まねで、ペットボトルで作りました。
1000cc入ります。
まやは今までお浣腸液はせいぜい30ccのいちじくを5つが最高です。
今回はグリセリン浣腸も考えましたが、大量のお浣腸は初めてで怖いので、近くの薬屋さんで漢方の便秘用のお茶を用意しました。

個室のドアの荷物掛けに吊るして、ケツマンコ剥き出しのまま四つん這いになり、チューブの先をケツマンコに咥えさせました。
さっきの妄想のように『お薬入れますよ。我慢してください』と言って、液を止めていたクリップを外しました。
5

ケツマンコの奥に生ぬるいお浣腸液が入ってくるのを感じます。
『あっ、あっ』と声が漏れて、息が荒くなります。
容赦なく液体がまやのお腹の中に入ってきます。
吊るしたボトルを仰ぎ見ると、まだ1/3しか入ってません。
「ギュるギュる」とお腹がなります。
ケツマンコが切なくなってきます。
犬のように、いや、豚のように四つん這いで、お浣腸されているまや・・・
ぺニクリが硬くなって先がヌルヌルしてきます。
まやは本当に救いようのない、ド変態です。
こんなみっともない格好で恥ずかしい事をしているのに、感じてるんです。
頭の中が異常な変態性欲に支配されてしまいます。

半分くらいお浣腸液が入るとお腹が苦しくて、途中でチューブを抜こうと何度も思いましたが、その度に妄想の看護婦さんが『ダメ!治療なんだから苦しくても我慢しなさい!』と叱られ、呻き声とも喘ぎ声ともわからない声を上げながら、とうとう1000cc入りました。

チューブを抜くとたまらず「ぴゅっ」と茶色い液が内腿を汚します。
妄想のお医者様が『これくらい我慢できないのか!だらしない豚だ!』とまやを叱り、
それを見ていた看護婦さんがニヤニヤと笑いながら『我慢できないの?栓をして欲しい?』と聞かれ、
『お願いです、まやのしまりのないケツマンコに栓をして下さい』とお願いしました。
『あら、困った豚ね。』看護婦さんは嘲笑いながら、まやのケツマンコにグイッ!と栓をしました。
6
『恥ずかしい変態下着、とても似合ってるわよ』と言われます。
7
周囲でニヤニヤと嘲笑っていた他の看護婦さん達が、
『変態!粗末なペニスが勃起してるわよ、恥ずかしく無いの?』
『いやぁ、臭い。なんか変な臭いがするわ』
『これは変態奴隷臭よ。変態治療を受ける豚はみんなこんな臭いがするの』
『最低ぇ!恥ずかしくないの?こんな状況でペニスおったてて?』
と蔑まれ、嘲笑れます。

まやは『お願いです、おトイレさせて下さい。』と懇願しますが、周りで看護婦さん達が、
『変態の豚のくせに「おトイレ」だってさ!』
『キモイ!我慢しなさいよ!みっともない』
と罵倒します。
まやは泣きながら腰を振って許しを乞います。
『うんちを・・・糞をひり出したいです!お願いします!許可を、お許しを下さい!お願いしますぅ・・・』

あきれた看護婦さん達が、
『こりゃ治療できないよ。もう死ぬまでド変態のままじゃない?』
『うるさいから許してやれば?』
『じゃぁ・・・あたし達の前で、腰振ってシゴいてオナニーして見せろよ』
『みっともなく、汚ねぇ精液をぶちまけたら、糞させてやるよ』
8
まやはペニクリを擦ります。
『変態!ヌルヌルじゃねぇかよ』
『見られながらオナニーして気持ちいいのかよ?感じてんだろ?だったらちゃんと声だせよ!』
『どこが気持ちいいんだよ?えっ?「ペニクリ」?何だよそれ?本当にバカじゃねぇの?変態!』
『ちゃんとイク時は許可を取れよ!』
『・・・なに?「もうイキそう?」・・・バカ!ダメに決まってんだろう!変態!』

『んんんっ!あっ・・・お許し下さいぃ・・・あぁ、イクぅ・・・イクっ!』
我慢の足りないまやは臭くて汚い精液を漏らしました。何度も何度も・・・

まやは妄想しながら射精した後、もうひとつやることを思い出しました。
用意した新しい肛門栓です。
9
まやはこのおもちゃに土下座して『どうか、まやのケツマンコを調教して下さい。お願いします。』と言ってフェラチオしました。
よだれで濡らして、プラグ留めの変態下着を脱ぎ(プラグ外した時に少しお漏らししてしまいました)、新しいプラグをケツマンコにあてがいました。

さすがに今までのプラグより太くて長いので2番目のクビレまでしか入りません。
一度抜いて、ゼリーをプラグに塗り、ケツマンコにも塗って再トライ。
キツくて裂けるかと思いましたが、何とか最後まで咥えこむ事ができました。
抜けないようにTバックのパンティを穿きました。
10
新しい肛門栓といやらしいパンティ、似合いますか?

実は、大量のお浣腸と新しい肛門栓を飲み込めたらご褒美に、トイレから出て恥ずかしい格好を晒す事に決めてました。
ちょうどトイレの隣に自動販売機があったのでそこまで。
トイレのあるフロアは営業中のお店が無いのですが、そーっとトイレから出て行ってみました。
12
13
14
酔っ払いの大きな騒ぎ声が聞こえます。
そんな酔っ払いの誰かが来たら・・・まやはドキドキ期待してしまいます。
まやの恥ずかしい格好を誰かに見てもらいたい。
でも、そんな事は・・・できない。でも見られたい。嘲笑れたい。蔑まれて、酷い事、もっと恥ずかしい事されたい。
まやは妄想しながら自動販売機の前で2回目の射精をしてしまいました。

元の便所に戻ったまやは、まだお浣腸が我慢できそうだったので、服を着て少し離れた公園の公衆便所に行く事にしました。
まやは最下層の公衆便所奴隷になりたいのです。
だからまやにふさわしい場所でフィニッシュしようと思いつきました。

新しいアナルプラグはまだ慣れないせいか、ケツマンコが痛くなってきました。
まだまだ修行が足りませんね。
妄想の看護婦さんが『だらしないケツの穴ね。それでも変態なの?』と罵ります。
とりあえずプラグを抜いて、さっきまでしていたプラグ留め変態下着に着替えます。
プラグは汚物が着いて汚れていましたが、『罰よ!そのまま着けなさい』と妄想の看護婦さんに言われ、そのままケツマンコに咥えました。
その上に服を着て、公園に向かいました。
途中、繁華街を歩いている時、
「服を着ないで、恥ずかしいプラグ留め変態下着だけで歩いたら、まやの想いどおりになるのかな?」
と、服を歩道の真ん中で脱ぎ捨てたい欲望に駆られましたが、さすがにできませんでした。
途中で流石に便意が限界に近づいてきました。
プラグを押し出そうとケツマンコが無意識に動きます。
ちょっとでも気を抜くと一気に漏らしそうです。

繁華街の外れの公園の公衆便所の身障者用個室に入るとすぐに服を脱ぎすてました。
初めてきた公衆便所ですが、繁華街の近くという場所が場所だけに俗に言う「ハッテンバ」だったらどうしよう・・・
でも異常な性欲に支配されている今のまやだったら答えは決まってます。
恐る恐る、でも何かを期待しながら、まやは扉の鍵を外してみました。
少しだけ扉を開けて外を見てみました。
便所に入るとき、漏れないように便意を我慢してきたので、そうとう怪しい動きに見えたと思います。
その趣味の方ならば何かを見透かされても可笑しくない。
でも雨降りの外には誰も居ませんでした。

まやはドアは閉めましたが、鍵は開けたまま、汚い便所の床に転がり、無理やりレイプされている妄想をしながらオナニーを始めました。

まやを犯している相手は、筋肉隆々の汗臭い肉体労働者。又はもう何ヶ月も風呂に入っていないような異臭を放つホームレス・・・
この時のまやは完全に壊れてましたので、気がつくと声を出しながら気をやっていました。
しばらくは放心状態でそのまま動けませんでした。
どのくらい床に転がって醜態を晒していたのかわかりません。
誰かに覗かれたかな?
それもわからないくらい。

起き上がって見ると、アナルプラグを吹き飛ばして、汚物の混じったお浣腸液を垂れ流していました。
おしっこも漏らしてました。
外の雨の湿っぽい臭いと共に、糞尿と精液、ペニスの恥垢や分泌液の混じったすごい臭いがしてました。
まやはすごく惨めな気分で、掃除しました。

最後に「まやは今まさにレイプされました」という感じで写真を撮ってみました。
すごく惨めな感じですが、まやにとっては至福の時間でした。
15
16

すごく長い文章になってしまいました。
ここまで頭のおかしい異常性欲者の変態の報告にお付き合い頂きありがとうございました。

また恥ずかしい姿を晒しますので、変態行為のリクエストや調教命令をコメントに下さい。

06/15|変態行為報告コメント(17)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Author:雌野まや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。